読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸尾三兄弟 〇O(マルオ)の食卓

熊本市現代美術館ギャラリーⅢで開催された「丸尾三兄弟 〇O(マルオ)の食卓」展のブログです。(2016年7月16日~9月11日)本展は、天草の若手陶芸家・丸尾三兄弟(金澤佑哉・宏紀・尚宜)が、参加者に1人1枚器をさしあげるかわりに、その人の食卓の写真を撮って送ってもらい、ギャラリー内に展示するというアートプロジェクト型の展覧会です。本ブログでは、参加者から送られてきた「食卓の写真」をすべてご紹介しています。

015

f:id:maruonosyokutaku:20160817092341j:plain

今夜は岐阜県の小左衛門、生酒直汲。酒米備前雄町。お酒を一層引き立たせてくれるのが、肴であり器です。 奇を衒わない形と、黒っぽさの中に青や緑の微妙な色合いが組み合わさり、使いやすさと味わい深さのバランスが良い器です。イワシの刺身の盛り付けもしやすかったようです。