読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸尾三兄弟 〇O(マルオ)の食卓

熊本市現代美術館ギャラリーⅢで開催された「丸尾三兄弟 〇O(マルオ)の食卓」展のブログです。(2016年7月16日~9月11日)本展は、天草の若手陶芸家・丸尾三兄弟(金澤佑哉・宏紀・尚宜)が、参加者に1人1枚器をさしあげるかわりに、その人の食卓の写真を撮って送ってもらい、ギャラリー内に展示するというアートプロジェクト型の展覧会です。本ブログでは、参加者から送られてきた「食卓の写真」をすべてご紹介しています。

270

f:id:maruonosyokutaku:20160911143822j:plain

熊本市東区在住
3人家族です。出張が多い主人と、2週間ぶりのみんなでの夕飯。の予定が、渋滞で飛行機に乗り遅れたそうで!結局今夜も娘と2人の夕飯でした…
明日は一緒に食べれるかな?

地震で、なじんだ思い出のある食器もたくさん割れ、お皿を選ぶ心の余裕もなく、同じお皿が並ぶ毎日でした。
お茶碗を頂いて、写真を撮らなきゃだからと、娘とこっちの方が合うかな?あ、あのお椀に合うかも!と、食事の準備も潤いのある時間になりました。お茶碗の隣のメインの乗ったお皿は、数年前、丸尾さんにお願いしたお皿です。割れずに頑張って働いてくれています!