読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸尾三兄弟 〇O(マルオ)の食卓

熊本市現代美術館ギャラリーⅢで開催された「丸尾三兄弟 〇O(マルオ)の食卓」展のブログです。(2016年7月16日~9月11日)本展は、天草の若手陶芸家・丸尾三兄弟(金澤佑哉・宏紀・尚宜)が、参加者に1人1枚器をさしあげるかわりに、その人の食卓の写真を撮って送ってもらい、ギャラリー内に展示するというアートプロジェクト型の展覧会です。本ブログでは、参加者から送られてきた「食卓の写真」をすべてご紹介しています。

134

f:id:maruonosyokutaku:20160822163305j:plain

熊本市東区在住。
この日のメニューはキビナゴの南蛮漬け、空芯菜と卵のガーリック炒め。丸尾焼の器には新物の里芋を蒸して揚げたものをキュッと絞ったカボスとお塩で。

シンプルな器なのでどんなお料理にも使えて我が家のレギュラー選手になりそうです。ありがとうございました!
大切に使います。