読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸尾三兄弟 〇O(マルオ)の食卓

熊本市現代美術館ギャラリーⅢで開催された「丸尾三兄弟 〇O(マルオ)の食卓」展のブログです。(2016年7月16日~9月11日)本展は、天草の若手陶芸家・丸尾三兄弟(金澤佑哉・宏紀・尚宜)が、参加者に1人1枚器をさしあげるかわりに、その人の食卓の写真を撮って送ってもらい、ギャラリー内に展示するというアートプロジェクト型の展覧会です。本ブログでは、参加者から送られてきた「食卓の写真」をすべてご紹介しています。

240

オカシとコーヒー 熊本市在住

239

頂いた器に南関あげと小松菜の炒め物を入れました。丸尾焼は使いやすくてもう20年以上前から愛用してます!熊本市東区在住。

238

☆空芯菜の炒め物☆ 熊本市東区在住

237

9月になって少し落ち着き、やっと写真を撮ることができました。熊本地震で食器がほぼ全滅したところに、ありがたくいただいた素敵なお茶碗。どうやって撮影しようかなー、構図も考えなきゃなー、自分の姿も入れたいなー、といろいろ考えた挙句、「私には料…

236

サラダと鳥の唐揚げ、肉じゃがなどか並びました。地震後、バラバラだった家族が合流して生活を再開した最初の夕食です。企画の趣旨に感激し、丸尾さんの鉢を使おうと決めてました。買ってきたお惣菜も多かったけど、食卓は華やかで食事は楽しかったです。器…

235

熊本市中央区。エビチリと小松菜のスープ。 ○○の食卓で頂いた器を持ち合わせて、一緒に料理を作り、一緒に食べました。メニューは先日テレビで見たある料理番組を参考にしました。おいしさ楽しさ星3つでした。

234

東区健軍に住んでいる夫婦です。今日は天草行って、美味しいものを食べてきて自宅でホッとデザートの時間です。我が家はいつでも半分こ。

233

やっと引越も終わり、少しづつ日常を取り戻してきました。大好きだった陶器の器たち。一夜にして無くなってしまいましたが、無事でいられたからこそ、また天草陶磁器展にも行けます。いただいたお茶碗を我が家の復興の記念として大切に使わせていただきます…

232

熊本市西区在住。メニューは冷奴(自家製ササミの薫製、大葉、ネギをのせて)、きゅうりの漬物、冬瓜のお吸い物、いただいた器には塩肉じゃがを。恥ずかしながら今回の企画で、初めて知った丸尾焼。お気に入りのひとつになりました。毎日、抹茶碗、どんぶり碗…