読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸尾三兄弟 〇O(マルオ)の食卓

熊本市現代美術館ギャラリーⅢで開催された「丸尾三兄弟 〇O(マルオ)の食卓」展のブログです。(2016年7月16日~9月11日)本展は、天草の若手陶芸家・丸尾三兄弟(金澤佑哉・宏紀・尚宜)が、参加者に1人1枚器をさしあげるかわりに、その人の食卓の写真を撮って送ってもらい、ギャラリー内に展示するというアートプロジェクト型の展覧会です。本ブログでは、参加者から送られてきた「食卓の写真」をすべてご紹介しています。

7月28日

075

「つまみぐい」4歳の息子。小さい頃から、砂ずり・鳥軟骨・刺身などオヤジメニューのリクエストばかり。今夜は、メインが鳥のせせり焼き。「早く食べた~い!」

074

夏休みの食卓。 小2の息子が作ってくれたナポリタン。玉ねぎを切るときは、ゴーグルつけてました。

073

熊本市西区在住。献立は夏野菜の南蛮漬け(頂いた皿の料理)、レタスと木耳の中華炒め、トマトとオクラのサラダです。

072

器にピッタリのおやつです。 色がとっても合ってたので・・・。