読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸尾三兄弟 〇O(マルオ)の食卓

熊本市現代美術館ギャラリーⅢで開催された「丸尾三兄弟 〇O(マルオ)の食卓」展のブログです。(2016年7月16日~9月11日)本展は、天草の若手陶芸家・丸尾三兄弟(金澤佑哉・宏紀・尚宜)が、参加者に1人1枚器をさしあげるかわりに、その人の食卓の写真を撮って送ってもらい、ギャラリー内に展示するというアートプロジェクト型の展覧会です。本ブログでは、参加者から送られてきた「食卓の写真」をすべてご紹介しています。

7月21日

043

先日はお茶碗を頂き、ありがとうございました。 軽くて持ちやすいので気に入っています。見た瞬間、この茶碗にはイクラ丼だ!と思ったので作ってみました。 イクラ丼は小学生の息子の大好物です。 お米は、地震見舞いに東京の友人が買って届けてくれた菊池の…

042

夏バテにはコレを食べなさい!と頂いたゴーヤでチャンプルーとサラダ。衝動買いした自分の生まれた地元産のなめこで、いつか母に習った佃煮。美味しくご飯を食べられそうだと思って選んだ器はお気に入りで大きさもちょうどいい。それぞれ浮かぶ笑顔がある、…

041

朝ごはん…フレンチトーストをかぶりつく娘。熊本市在住。お皿ありがとうございました。

040

庭先で摘まんできたミニトマトを器に沢山入れてピザを食べながら友人と一時のおしゃべりを!!

039

ガマンの食卓熊本市中央区在住。これは見てのとおり、かき氷です。 いただいた大きめのお茶碗に盛ってみました。毎日、息子がおばあちゃんのために食後に作ってくれてます。 もちろん私にも「お母さんもいる~?」と聞いてくれますが、私は只今、ダイエット…

038

実は3月まで天草に住んでいて、何度か丸尾焼の器とも出会う機会がありました。引っ越して、 地震があり、また天草に避難したり…。バタバタと時が過ぎていく中で、子どもたちも少しずつ落ち着き、日常を取り戻しつつあります。そんな、いつものご飯、です。