読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

丸尾三兄弟 〇O(マルオ)の食卓

熊本市現代美術館ギャラリーⅢで開催された「丸尾三兄弟 〇O(マルオ)の食卓」展のブログです。(2016年7月16日~9月11日)本展は、天草の若手陶芸家・丸尾三兄弟(金澤佑哉・宏紀・尚宜)が、参加者に1人1枚器をさしあげるかわりに、その人の食卓の写真を撮って送ってもらい、ギャラリー内に展示するというアートプロジェクト型の展覧会です。本ブログでは、参加者から送られてきた「食卓の写真」をすべてご紹介しています。

037

今は鹿児島にすんでいて、お盆に帰った際に現代美術館に家族でいきました。鹿児島に帰ってきた日の次の朝の、朝食で胡瓜の糠漬けをのせてみました。銅というか、銀というか不思議な色の、でも食べ物が映えておいしく見えるお皿!とってもお気に入りになりま…

036

熊本市在住。メニュー:茄子の揚げ浸し・和風チーズつくね・サンマの梅肉チーズ揚げ・とうもろこしご飯毎日夜ご飯を家族3人、たまに母と祖母も一緒に食べるのが1日の楽しみです☆★器が新しいとお料理もワクワクo(^o^)o息子も随分色んな物を食べられるように…

035

小さな頃から知ってる丸尾三兄弟。それぞれが個性豊かなヤンチャ坊主だったなぁ(^_^)。いただいたお皿には丸尾三兄弟と親父をイメージしたおにぎり🍙を(奥さまは畏れ多くて握れませんでした(>_<))。うちの食器棚にはまだまだご両親の器達が多いけど、いつの日…

034

福岡県那珂川町在住。夏の食卓です。